リフレクソロジーの反射区と押圧の詳細図

2016年11月2日療法, 足つぼ

詳細画像リフレクソロジー

リフレクソロジーの画像や図の詳細

リフレクソロジーの各記事に添付してある画像や図の詳細です。

リフレクソロジーの動画 手技療法 も参考にしてください。

手の各部の名前-手技療法
手の各部の名前-手技療法

上の図と以下の説明は西洋や東洋の医学や各種療法での用語です

手のひら

手のひら全体を、手掌(しゅしょう)と呼びます。5本の指を、含める場合と、含めない場合があります。

指の用語

親指(おやゆび)を、母指(ぼし)または、第一指(だいいっし)と呼びます。
人差し指(ひとさしゆび)を、示指(じし)または、第二指(だいにし)と呼びます。
中指(なかゆび)を、中指(ちゅうし)または、第三指(だいさんし)と呼びます。
薬指(くすりゆび)を、環指(かんし)または、薬指(やくし)または、第四指(だいよんし)と呼びます。
小指(こゆび)を、小指(しょうし)または、第五指(だいごし)と呼びます。

指先の用語

各指の先端を、指頭(しとう)と呼びます。
各指の手のひら側を、指腹(しふく)または、指の腹(ゆびのはら)と呼びます。

各指を まとめた または 並べた 用語

第 一 二 三 四 五 指を まとめて使うとき、4指(よんし または しし)と呼びます。
色々な指を組み合わせて使うとき、3指(さんし)・2指(にし)・1指(いっし)などと呼ぶ場合もあります。

示指の横幅を1横指(いちおうし)、示指と中指を横に並べた幅を2横指(におうし)、示指と中指と環指(薬指)を横に並べた幅を3横指(さんおうし)、4指を横に並べた幅を4横指(よんおうし)と呼びます。

ツボ(経穴)の位置を取る時の寸を指で測る方法

東洋医学の、ツボ経穴 けいけつ)の位置は、以下のように (すん)を 指で取る(測る)ことが多いです。また正確には、自分のツボの位置は自分の指で取り、相手のツボの位置は相手の指で取ります。下記は あくまでも目安(めやす)です

1寸は、母指(親指)の第1関節の横幅です。または母指と中指の指頭を合わせて輪を作ったとき、中指の第1第と2関節の内側にできる横紋(横じわ)の上端を結ぶ長さです。
1寸半(1寸5分)は、中指の第1と第2関節の背側(手の甲側)の長さです。
2寸は、示指と中指と薬指の3指の第1関節を横に並べた幅です。
3寸は、示指から小指までの4指の第2関節をを横に並べた幅です。

●上記の「ツボの位置を測るときの寸(すん)」は、

 長さの単位の 寸(約3cm)とは違います。

リフレクソロジーの動画 も参考にしてください。


この記事の作者
なかつかヒーリングサロン&スクールのプロフィール
プロフィール
中司(なかつか)和正・中司まゆみ
なかつかヒーリングスクールへ
なかつかヒーリングサロンへ
なかつかヒーリングサロン&スクール

YouTube無料ビデオ講座へ
YouTube無料ビデオ講座へ

〒416-0909
静岡県富士市松岡 1573-13
メールでお問い合わせ
LINEでお問い合わせ

携帯電話 080-3255-4725
固定電話 0545-60-4725

様々なリンク